出店コストを下げるならトレーラーハウス型店舗が最適な選択です。

コロナや物価高などもあり、大手飲食店などは、閉店ラッシュとなりました。

店舗を維持する際に1番重要になるのは、固定費になります。

通常のテナント出店では出店コストもかかってくるため、不足の事態があった時には出店ペースを考えなくては行けません。

新たに新規出店したいけど、出店コストがネックとなって思ったように店舗展開できないという会社もあるのではないでしょうか?

そこでおすすめなのが、トレーラーハウス型の店舗展開です。

トレーラーハウス型店舗が新規出店のメリットが高い理由

トレーラーハウス型の店舗は少しずつ見かけるようになりましたが、なぜトレーラーハウス型の店舗が選ばれるようになってきたのでしょうか?

出店コストは従来の店舗の3分の1

トレーラーハウスは、通常の店舗出店よりも、広い敷地を必要とせず、建物の工事費も抑えられます。

店舗を新築する場合と比べると3分の1ぐらいの費用でみます。

大手ハンバーガーチェーンのウェンディーズは、トレーラー型ハウスの店舗展開を強化するとしているように、郊外型でドライブスルーなども可能なトレーラーハウスは、出店コストを抑えながら多店舗展開も可能になっています。

参考サイト

https://wendys-firstkitchen.co.jp/news/?nwid=949

トレーラーハウスはリユース可能なので、退去費用なども削減できる

店舗を撤退する場合に、原状回復費用など費用は大きくかかってきます。

しかし、トレーラーハウスなら、中古で売却可能になるため、退去費用は大きくかからずに、逆に売却することで、そのリスクを軽減させることが可能です。

また、リユースできるということで、SDGsなどにも対応できりう循環型のビジネスモデルとなります。

トレーラーハウス型店舗は立地の選択が豊富

トレーラーハウスは設置できる場所を選ばないため、立地の選択は豊富にあります。

郊外型でも土地があれば設置できるので、今まで出店できない地域やライバルがいない地域にも出店可能なため、展開の選択肢は大きく増えるでしょう。

出店コストも抑えられて、撤退リスクも少なく、立地の選択もしやすいトレーラーハウスは、テスト出店などにも最適ではないかと思います。

トレーラーハウス型店舗はローコストで、利益をしっかり出せる出店の新しい形です。

お客様の安心・安全も考慮したトレーラーハウスを提供します!

ドリームクレイスでは、オシャレでラグジュアリーな空間だけではなく、安心・安全も考えた空間を約束します。

安心して住める。

安心してビジネスができる。

ように、厳しい基準を持って製造、提供しています。

もし、トレーラーハウスの導入でご不安なことがありましたら、どんなことでもご相談ください。

ドリームクレイスでは、トレーラーハウスにいつでも触れてもらえるように展示場をご用意しています。

私たちは、お客様の夢を形にし、あなたの夢を叶えるための第一歩のお手伝いをしています。

まずはトレーラーハウスを見学して夢の扉を開いてみませんか?

まずは資料請求
オンライン見学予約
自動お見積り